採用情報


    



 「若いうちから実践的な業務に携わることができる」と聞き、技術者として自身がより成長できる環境だと思い入社を決めました。実際、入社して間もないですが、先輩の現場調査に同行し、調査の手伝いだけでなく、自ら調査することもあります。
 自ら調査するといっても、わからないことがあれば、すぐに先輩社員に質問や相談ができ、わかりやすく説明してくれるので、一人で問題を抱え込むことなく業務をすすめることができています。

 現在、堤防道路計画の業務に携わっています。その中で、擁壁の設計を行なっているのですが、図面が完成するまでの工程として、諸条件の整理・構造計算・図面作成に想像以上の時間がかかることに驚きました。そして、それと同時にやりがいも感じました。
 今は新しく学ぶことばかりでわからないこともありますが、先輩社員の助けを借りながら、少しずつ成長を感じています。先輩社員のように活躍できる存在になれることを目標に、目の前の業務を着実にクリアしていきたいです。